レンタルサーバー選び方ナビTOP > レンタルサーバーの活用 > 最近のサブドメイン事情とは?

最近のサブドメイン事情とは?について

 

みなさんは、最近のサブドメイン事情をきちんと把握できていますか?

 

レンタルサーバーにおいて、サブドメインと独自ドメインの両方、取得可能になります。

 

レンタルサーバー会社の会社名や他のいろいろな特定の名称がついたサブドメインと、全くそういう付加のない独自ドメイン、どちらがよりお得かを契約前には、しっかりと確認しておくといいですよね。

 

レンタルサーバーと契約する人のほとんどは、独自ドメインを取得するのだそうです。

 

独自ドメインの管理も、レンタルサーバーに一任すれば、料金の支払いに関しても、一元化できるので、かなり楽になります。

 

料金自体も、それほど高くはなく、個人で利用している人も多くなってきているのです。

 

サブドメインの場合、ほとんどが無料で利用できて、個人での利用はこちらが相変わらず主流になります。

 

プロバイダではなくて、レンタルサーバーを選択しておいて、サブドメインを利用する場合は、以前であれば少し珍しかったのです。

 

しかし、今は割と増えているのです。

 

というのも、レンタルサーバーのサブドメインが、近年選択肢を増やしてきているからですね。

 

以前は、サブドメインといえば、大体その会社の名前が入っているドメイン一択だったのです。

 

しかし、今では、会社名にこだわらず、いろいろな名称を用意しておいて、その中から選ばせる方法を採っているレンタルサーバー会社が、かなり増えているのです。

 

そうなればサブドメインでも、個性が出しやすくなって、あまり抵抗なく利用できると思います。

 

さすがに、商用目的の場合は難しいのですが、個人サイトであれば、こちらの方が良いのかもしれませんね。

 

レンタルサーバーの基礎知識記事一覧

最近のサブドメイン事情とは?

みなさんは、最近のサブドメイン事情をきちんと把握できていますか?レンタルサーバーにおいて、サブドメインと独自ドメインの両方、取得可能になります。レンタルサーバー会社...

マルチドメインの活用方法について

みなさんは、マルチドメインの活用方法について、何を知っていますか?いろいろなものがあるレンタルサーバーのサービスです。しかし、その中の一つであるマルチドメインは、商...

お試し期間をうまく活用

みなさんは、お試し期間をうまく活用できていますか?レンタルサーバーと契約をする前に、まずそのレンタルサーバーが、どれくらい使い勝手が良いのかという事を体験してみたいものです...

ネットショップを経営する

みなさんは、これからネットショップを経営しようと考えていませんか?ホームページを作成する場合には、用途は非常に多彩になります。個人の趣味を前面に出したものを作ったり...

追加オプションは、きちんと確認

みなさんは、きちんと確認して追加オプションを選んでいますか?レンタルサーバーを利用するにあたって、追加オプションは、通常はあまり気に留めないのかもしれませんよね。大...

バックボーンは確認する

みなさんは、バックボーンというものを知っていますか?開設するホームページによっては、「バックボーン」というものも、かなり重要になってきますよね。バックボーン・・・い...

メールアドレス数の重要性について

みなさんは、メールアドレス数の重要性について、どのように思っていますか?いくつもあるレンタルサーバーの中から、一つを選ぶ基準の中に、メールアドレスの数の項目も存在しているの...